合併②

運営者

品川区の藁信博税理士事務所

住所:東京都品川区旗の台4丁目7番6号

電話:03-5749-4568

藁会計事務所のfacebookページは、こちら

TOPお問合せLINK

Copyright(C) Wara Kaikeijimusyo, All rights reserved.
当ホームページの記載、写真、イラスト等の無断掲載を禁じます

品川区、世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、川崎市の藁税理士事務所

umeda に投稿

合併における税務関係は被合併法人、合併法人、被合併法人の株主に課税関係が生じます。

具体的には以下のとおりです。

1 適格合併の場合

① 被合併法人

 簿価で引き継ぎ

② 合併法人

 被合併法人の資本金等の額を増加させます。

③ 被合併法人の株主

 みなし配当及び譲渡損益は認識しません。

 

2 非適格合併

① 被合併法人

 時価で譲渡

② 合併法人

 交付した株式の時価相当額が資本金等の額に増加されます。

③ 被合併法人の株主

 みなし配当及び譲渡損益を認識します。ただし金銭その他の資産の交付を受けていない場合は譲渡損益の認識は無しです。