税金を期限までに支払わないと・・・?(平成22年版)

運営者

品川区の藁信博税理士事務所

住所:東京都品川区旗の台4丁目7番6号

電話:03-5749-4568

藁会計事務所のfacebookページは、こちら

TOPお問合せLINK

Copyright(C) Wara Kaikeijimusyo, All rights reserved.
当ホームページの記載、写真、イラスト等の無断掲載を禁じます

品川区、世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、川崎市の藁税理士事務所

mamiya に投稿

今年もはや折り返し地点。
 納期の特例を届出、選択している会社や個人事業主の方は、1~6月分の預かり源泉税を7/12(月)の納付期限までに忘れずに納付を!もし、支払いが遅れると...?
 

 源泉所得税のみならず、税金を納期限までに納めないと・・延滞税と呼ばれる罰金的なものが課されてしまいます。
 ・期限から2ヶ月以内に納めた場合は年4.3%(平成22年中)
 ・期限から2ヶ月以上遅れて納めた場合は年14.6%
 がもとの税金の他に課されます。

 さらに、源泉税の場合は、たった1日でも遅れれば納付額の5%、自主的にではなく、税務署に指摘されて納付したなど、悪質だと認められると納付額の10%の不納付加算税が課されます。

源泉税額が200万円だったとすると・・・
 1月遅れると107,166円(200万×5%+200万×4.3%×1/12)
 半年遅れると173,000円(200万×5%+200万×14.6%×6/12)・・・
 
 悪質だったらさらに10万円プラスです。

 源泉税はたとえば従業員さん等から預かっているだけのものなので、厳しい規定になっています。
 1日位遅れても・・・という考え方は禁物です。

 わが事務所も納付期限にしっかり払っていただけるよう、今の時期、とっても気を遣っています。